お仕事情報

  • 3/20発売
  • 集英社オレンジ文庫
    今日から「夫」と言われても~NDY企画 任侠事件簿~
  • 新釈 グリム童話 ※アンソロジーです
  • 発売中
  • コバルト文庫
    夜来香恋結店(イエライシャンこいむすびてん)
  • 集英社文庫
    ザ・藤川家族カンパニー3 漂流のうた

Imformation

  • 響野夏菜のそのひぐらし へようこそ^^
    * 当ブログは響野夏菜管理のブログです。
  • * コメントは承認制ではありません、お気軽にどうぞ~。 当方の余力その他により、本文欄でコメント返しあるいは内容に触れることもありますが、ないときもあります。あくまでも、こちらの余力いかんなので、気にしないで下さいませ。
  • * 質問もコメント欄、あるいはメールで受け付けますが、原則作品に関することのみ、そして答えられることであれば本文上で回答いたします。メールでお問い合わせいただいても、メールでのお返事は差し上げておりませんのでご了承ください。
  • * 当ブログの内容を、許可なく二次加工・利用・第三者への配布をすることはご遠慮ください。
  • * 不適当と思われるコメントは、投稿者の承諾なしに削除させていただくことがあります。 また、混乱を避けるため、コメント欄を一時的に閉鎖させていただく場合もございます。ご了承ください。
無料ブログはココログ

キューピー3分クッキング

お仕事

コバルト文庫40周年記念

来る6月で、コバルト文庫は40周年を迎えます。

ということで、今月発売のCobalt4月号でお祝いのコメントを寄せさせていただきました。

Zassi4gatugou


読者としては約30年、作家としては約25年お付き合いさせていただいてると思うと、すっごく感慨深い・・・。
てゆうかコメントにも書いたのですが、わたし先日25周年のお祝いコメントをした気がするんですが(笑)

雑誌Cobaltは今号を最後にWebマガジンへと移行します。
読み放題とな。
先生のお題に答えて小説を書いて投稿するぞなコーナーなどもあって、なにソレって感じです。
わたしが読者だった頃に、こういうのあったらよかったのに~!!!

そういや、雑誌も、はじめは季刊誌だったんですよね。それがあれよと言う間に隔月となり、今度は電子の海ですって。
すげーな、時の流れって。

生存報告と3月刊のおしらせ

すみません。

ながながながーと放置しておりました。

せめて新年くらいあいさつしろ、とお叱りを受けてしまいました。
ごもっともです。

いまさら新年のあいさつもどうかと思いますので、「新年度の」ご挨拶とさせていただきます。
昨夏より体調不良が続いておりますが、どうにか生きております。
本年度もどうぞよろしくお願いいたします。

で、新刊のご案内です。

集英社オレンジ文庫さんより、3/20に2冊同時発売となりました。
同月発売なので、著者校という著者が確認や訂正をする作業が同時にきました。

本気でがけっぷちの鬼シュラ進行だったので、S黄尾ぶりくらいに地獄を見ました。 

発売になったのはシリーズ二作目の

今日から「夫」と言われても と

新釈 グリム童話 です。

2016_3gatukan


グリム童話のほうはアンソロジーで、名だたる先生がたにまぎれてこっそり、「二十年」、というお話を書かせていただきました。

ベースにしたのは「かえるの王様」です。

グリム童話では「ガチョウ番の娘」と「ロバの毛皮」が好きなんですけれども、知名度が低いので、それよりは有名(だろうと思われる)「かえる~」をチョイスしてみました。

どうでもいいけど、原稿用紙50枚程度の作品に半年近くかかりました・・・。

今年度はもう少し頻回の更新を目指します。

どうぞよろしくお願いします。

続きを読む "生存報告と3月刊のおしらせ" »

藤川さん3、発売されてました!!!

すんません、昨日でした。

しかも、告知も何もしてなかったよ、あたしゃ・・・。

いまさらながらですが、今年のナツイチに入れていただいた「ザ・藤川家族カンパニー」の第3巻が8/20に集英社文庫さんより発売されました。

ネタばれな帯つきの書影はこちら↓↓どーん!

Tffc3


今回の巻を通しての「事件」はこれになります。

ちなみに、七重としゃべってる子がカノジョです。
名前は美晴(みはる)ちゃん。

4件の遺言代行がなにか、は読んでのお楽しみということで・・・

よろしくお願いいたします!!!

 

藤川さん@ナツイチ

先月末から始まった集英社文庫「ナツイチ2015」ですが、

身内が書店さんで拙作のPOPを発見!!!

撮影許可をいただけたので、画像を送ってくれました。

コチラ↓↓↓

2015071619170000


嬉しい~~。

三省堂書店の大宮店さん、ありがとうございます!!!

どうしてもブログに掲載したくて、確認のお電話等でお手を煩わせてしまってすみません。

(応対してくださったスタッフの皆様、ありがとうございました!)

じつはこちらの書店さんは、中高生時代によくお世話になっていたんです。

当時、しんどい治療をしていて、その帰りに寄って本を買うのが楽しみでした。

めぐりめぐってPOPを立てていただけるようになるなんて、、、縁って不思議です。

あの頃の店内の書籍の配置、まだなんとなく覚えてます。

HPを拝見したら、現在はカフェが併設なんですね。いいなぁ、うらやましい~~!

続きを読む "藤川さん@ナツイチ" »

今日から「姐」とわれても 本日発売です!!

台風、みなさまのお住まいの地域は大丈夫でしょうか。

うちのあたりは風がすごいです。

さて、オレンジ文庫の書影でございます。

Ndy_kikaku


イラストは、雑誌掲載時とは変わりまして一色箱さんです。

タイトルの「NDY企画 任侠事件簿」なのですが、

わたし、はじめ「にんきょう」の「侠」の字に×をつけて「情」の字を足して

「にんじょう事件簿」と読ませるってどう? と提案をしていました。

ソレを聞いた担当さんのひとこと

担「にんじょう」の「にん」は「人」ですが・・・」

響「」

ナチュラルに「任情」だと思ってたわたしの漢字力ってば。

ええと。ヘボ子が書きましたが、どうぞ、楽しんでいただけますように。

続きを読む "今日から「姐」とわれても 本日発売です!!" »

【オレンジ文庫】新刊のお知らせ

もう7月だし告知しても大丈夫だよね、ということで。

集英社オレンジ文庫さんより、中旬に新刊が出ます。

今日から「姐」と言われても~NDY企画 任侠事件簿~

雑誌コバルトで書かせていただいた「緋桜お嬢の事件簿」を改題、加筆したものになります。

実家がもと893なために、職も恋愛も長続きしない緋桜乃(ひさの)ちゃんの任侠もとい人情奮戦記、です。

発売時期は7/17頃です。

また見本が手元に届きましたら、書影をアップしますね。

最近、この本の最終チェックがあったんですが、そのときの笑える話を。

作中で、緋桜乃がケータイに向かって、一方的に切られてツーツー言ってる電話に呆然とするシーンを書いたのですが、

そこに担当さんの冷静な指摘が

担「ケータイってツーツー言わないんですよ」
響「あっ」

そういや、ケータイって切ったらそのまま無音だったよ。
家電とはちがうんだったよ。

昭和脳的ミスということで笑いあって、チェック作業にひとときの和みが生まれましたわー

あ、ツーツーはもちろん修正かけましたので、本文中からは削除されとります☆

集英社文庫「ナツイチ」2015!!!

ご無沙汰しております・・・

生きてました。2ヶ月も更新せずすみません。

ようやっっと、年明けごろから山積みになっていたお仕事がすべてはけました・・・ホッ。

やっと更新したかと思えば宣伝かよ、っていうカンジですが、お仕事のお話です。

集英社文庫さんが毎年やっている「ナツイチ」ですが

2015年の「今年の85作品」のなかに

藤川さんの1巻を入れていただきました!

Tffc1


カテゴリーは「謎」になってます。

本屋さんで見かけたら、ぜひぜひお手にとってくださいませ!!

このほかにも、今夏はいくつかお仕事のお知らせができると思います。

よろしくお願いいたします~~~。

コバルト5月号

4/1発売でございました、ハイ。

緋桜お嬢の事件簿です。

5gatugou


お花屋さんが出てくるので、近所の花屋さんをコソコソ見て回ってました。

イラストは鳴海ゆきさん!!!

ちょっと待てよおい、と突っ込みたくなるような(わたしが担当さんに)スケジュールの中で、麗しい堺さんをありがとうございました!!!

ええと、このお話「壁ドン床ドン特集」の中の一作、、、、ということになってます。

一応ドン、してますけれど。ええと。

色物の「壁ドン」でごめんなさい・・・・・。

夜来香恋結店

書影上げてませんでしたね・・・!

すみませぬ、こちらです。

Ieraishan

ボヤボヤしているうちに、本日発売日ですよ奥さん!

みなさまとまたご縁が「結べる」といいなあ、と思っております。

ところで。

コバルト文庫って、いつからデザイン変わってたんですか???

自分の本が届くまでぜんっぜん、知りませんでした。ホームなのに。反省。

コバルトの裏表紙って、これまでにも何度かデザイン変更されているんですよね。

僭越ながら、コバルト歴ウン十年のわたくしめが、変遷などをちらり。

まず手持ちのなかで、もっとも古いデザインがこちら。

Cobalt1


使用したのは1980年代後半に出版された本です。

もっと古いのだと、おそらくISBNコードがついてないタイプがあるのじゃないかと思うのですが・・・、さすがにそれは持ってなかった。

当時少女小説は「青春小説」などとも呼ばれていたので、ブルーが主張してますね。

その後、すべての商品にバーコードがつくことになったためこうなり、

Cobalt2


シュリンク(本屋さんで、商品が透明なビニールに包まれてるアレです)されていてもあらすじを見やすいように工夫し、

Cobalt3


このたびのリニューアルでこんなカンジに。

Cobalt4_3

作家ごとの背表紙の色分けもなくなっちゃったんですねー。

デビューが決まったとき、選ばせてもらえたんですよ、色。

愛着があったので、ちょっとさびしいですが、コバルトちゃん(おんまに乗ってる彼女。正式名称不明)が残っててうれしいです。

話が盛大に脱線しましたが、、、、

どうぞよろしくお願いいたします!!!

続きを読む "夜来香恋結店" »

桜と鳥籠@電子特典の件

桜と鳥籠@電子特典の件
桜は日暮里

都内の日向はけっこう咲いてるみたい。早いな~。

鳥籠電子書籍の特典ですが、最終巻につくのは確定のようです。
あとはちょっと流動的みたいで把握できず…ゴメンナサイ。

取り急ぎ、最新情報でした。

より以前の記事一覧

本日も晴天なり?

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

集英社文庫既刊

  • ザ・藤川家族カンパニー
    あなたのご遺言、代行いたします/ブラック婆さんの涙/漂流のうた

集英社オレンジ文庫既刊

  • 新釈 グリム童話
  • NDY企画 任侠事件簿
    今日から「姐」と言われても/今日から「夫」と言われても

Cobalt文庫既刊

  • 夜来香恋結店
  • 東京S黄尾探偵団 夏休みだヨ、全員集合!
    (コバルト文庫「書き下ろしアンソロジー① 龍と指輪と探偵団」に収録)
  • 薔薇の純情
    背徳の黒き貴公子
  • 鳥籠の王女と教育係シリーズ(全12冊)
    婚約者からの贈りもの/魔王の花嫁/永遠の恋人/姫将軍の求婚者/さよなら魔法使い/嵐を呼ぶ王子/恵みの環の魔王/魔法使いの選択/〈国守り〉の娘/夢で逢えたら/魔王の遺産/恵みの環の花嫁
  • 今夜きみを奪いに参上!シリーズ(4冊)
    紅(あか)の宝玉/忘れられた楽園/翼のない王/千人王の恋人
  • ダナーク魔法村はしあわせ日和シリーズ
    都から来た警察署長/ひみつの魔女集会/ドラゴンが出たぞ!/いとしのマリエラ/ただしい幻獣の飼い方
  • ガイユの書シリーズ(全4冊)
    薔薇の灰に祈りを/薔薇の灰に恋(こ)がれ/薔薇の灰は雪に/薔薇の灰は闇に
  • 東京S黄尾探偵団シリーズ(全28冊)
    少女たちは十字架を背負う/ 青の封印/ Kの処刑場/五月、拉致られる/さらば愛しき女(ひと)よ/羊たちの祭壇/竹林(ちくりん)温泉殺人事件/時計台の首縊り(くびくくり)の鐘/魔都に鳴く龍/ 君にささげる花束/ Sの葬列/俺たちは天使じゃない/ローマの厄日(やくじつ)/宝島へようこそ/シンギング・バード/奥様は魔女!?(マンガ版)/保健室とマシンガンv/ 嵐の歌を聴け/その女、凶暴につき/八月の雨/Uの烙印/もっとも危険なゲーム/バカップルがいっぱい/雨の海に眠れ/S黄尾、解散!?/ 史上最大の作戦(前編・後編)/奥様は魔女!? リターンズ
  • 振り返れば先生(ヤツ)がいるシリーズ(全2冊)
    振り返れば先生がいる/振り返れば先生がいる2ndシーズン
  • 王子様にキスを
  • 人は影のみた夢シリーズ(全4冊)
    人は影のみた夢①~④
  • 華(はな)は藤夜叉シリーズ(全2冊)
    華は藤夜叉/PURE GOLD
  • アル-ナグクルーンの刻印シリーズ(5冊)
    クィンティーザの隻翼(かたはね)/エズモーゼの左手/星は踊る/ 月を狩る森/砕けた紋章
  • この雪に願えるならば
  • 雨の音洲(あめのおとしま)秘聞シリーズ(全3冊)
    闇燈籠(やみどうろう)心中 桜の章、吹雪の章/ 朧月鬼夜(おぼろづきよ)抄
  • 月虹(げっこう)のラーナ
  • 羽硝子(ハネガラス)の森
  • 睡蓮の記憶
  • カウス=ルー大陸史・空の牙シリーズ(全17冊)
    誘いの刻(とき)/太陽のエセラ/ 祭りの灯(ひ)/嵐が姫《幽幻(ゆうげん)篇》《風雷篇》/忘我の焔/今日命(きょうめい)の螺旋/かさねの鉢植/女神の輪郭(前編・後編)/影朧(かげろう)の庭/聖女の卵/夢眩(むげん)の鏡/華烙(からく)の群れ/蘭の血脈《天青(てんじょう)篇》《地猩(ちじょう)篇》《紫浄(しじょう)篇》

ビーズログ文庫既刊

  • 少年ユヅルの優雅で怠惰な王国
  • 神抱く凪の姫シリーズ(全3冊)
    キレ神様、お目覚めにございます/耐えてください、キレ神様/誓いの刻です、キレ神様
  • 姫さま、恋愛禁止です!シリーズ(全2冊)
    花婿はお馬の王子/旦那さまと呪いのウサ耳
  • 女神の娘の恋歌(こいうた)シリーズ(全3冊)
    暁は伯爵、黄昏は魔王/光の乙女、闇の聖女/一瞬の光、永遠の輝き

幻狼ファンタジアノベルス既刊

  • 半魂香―まどろみの巫女と〈守護者〉―〈上〉〈下〉