お仕事情報

  • 3/20発売
  • 集英社オレンジ文庫
    今日から「夫」と言われても~NDY企画 任侠事件簿~
  • 新釈 グリム童話 ※アンソロジーです
  • 発売中
  • コバルト文庫
    夜来香恋結店(イエライシャンこいむすびてん)
  • 集英社文庫
    ザ・藤川家族カンパニー3 漂流のうた

Imformation

  • 響野夏菜のそのひぐらし へようこそ^^
    * 当ブログは響野夏菜管理のブログです。
  • * コメントは承認制ではありません、お気軽にどうぞ~。 当方の余力その他により、本文欄でコメント返しあるいは内容に触れることもありますが、ないときもあります。あくまでも、こちらの余力いかんなので、気にしないで下さいませ。
  • * 質問もコメント欄、あるいはメールで受け付けますが、原則作品に関することのみ、そして答えられることであれば本文上で回答いたします。メールでお問い合わせいただいても、メールでのお返事は差し上げておりませんのでご了承ください。
  • * 当ブログの内容を、許可なく二次加工・利用・第三者への配布をすることはご遠慮ください。
  • * 不適当と思われるコメントは、投稿者の承諾なしに削除させていただくことがあります。 また、混乱を避けるため、コメント欄を一時的に閉鎖させていただく場合もございます。ご了承ください。
無料ブログはココログ

キューピー3分クッキング

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

SS「嗚呼! 涙と笑いのカエル祭り」

さてさて。新作SSです。

「嗚呼! 涙と笑いのカエル祭り」

前2つが重かったので軽めを目指してみました。
内容が内容なので、突き抜けるほどじゃないですが(笑)

前作のゼリスタについてですが、あれって、Z師が目覚めて10年くらいで起こったことなんですよね、そういえば。

その頃にはもう、エルレインたちでもフォローできないほど、村との確執が深まってしまっていて、あんなことになったのだと思います。

そして128年後、ビーたちと出会って森から解放された後、彼女はエルレインたちのもとに行ったのでしょう。人の恵みの環に戻ったあとも、なんらかの形で二人と出会い続けた・・・のだろうなぁ。

と、ちょっとした補足でした。

ではでは、新作のほうをお楽しみくださいませ~。

SS「まくらの森の魔女」

昨日は金環日食でしたね~。

みなさんご覧になりました?

わたしは寝る前は覚えていたのですが、
起きたらスコンと忘れていて、
東の空が暗くなってきても
「え~、今日雨? やだなぁ」などと考え、
ぴったり金環になる直前にハッと気づいて、
あわてて着替えて外に飛び出してました。おバカ ><

でも、見ましたよ。ガン見じゃなかったですけど(←つか、しないです危ないから)

写真は上手に撮れなかったですけどね。down

さてさて、SSです。
今週もダナークとつなぐエピソードで「まくらの森の魔女」

ダナークの方をお読みじゃないとピンとこないかもなのが
ナンですが。

どうぞ、お楽しみいただけますようにheart01

〈赤の女王候補生〉

The_successor_of_qeen_of_red

〈赤の女王候補生〉 退学はロマンスのはじまり!?

本日発売でございます。

アイリスさんの本には英語タイトルがこっそりついているのですが、
そちらは身内ブレインを動員し、

The successor of  “Qeen of Red”

とカッコよく決めてみました(笑)
英タイトルの直訳は(ややこしいな)

〈赤の女王〉となる者

てなカンジでしょうか。

それから前記事でもインフォいたしましたが、

アイリスさん押し書店さんで、
購入者特典SS配布していただいております。

こちらのタイトルは

「再現はロマンスのはじまり!?」

です。

どうぞよろしくお願いします~♪

天下鯛へい

という

和菓子屋「日本橋屋」さんのお菓子

Tenkataihei

鯛があんまりすっとぼけていてかわいいので、思わず買ってしまいました。

手のひらサイズで、
こしあん入りの
人形焼よりもっちりした人形焼、というようなお菓子でした。
美味☆

SS「運命の子」へのコメント、ありがとうございました。

あんな暗いもの書いちゃって、
どうすんのオレ。あげても反応なくね? とか思いつつのUPでしたので、
とても嬉しかったです。

こういうことがあって、あのデイルさんなわけですよ。
ひ孫じゃなく、ひいひい孫くらいかなぁ。

このあたりを詳しく書きたい気もしますが、
まあOKが出ないと思いますので(笑)
なかなかね。大人の事情ってね・・・

そういう血を背負いつつの
敵役だったのね~と

デイルさんの孤独とかエリアルダに対する
深くて昏い感情などを想像しつつ、
(もっぺん)楽しんでいただけたらと思います。

SS「運命の子」+ありがとうございました!

WebページSS
「運命の子」アップでございます。

今回と次回は、ウーロン姫さまとダナークの時代をつなぐエピソードです。

そしてそして、
サイン本へのたくさんのご応募、
誠にありがとうございました!

予想をはげしく上回るご応募に、驚きと感謝でいっぱいです。

感想も、丁寧につけてくださってありがとう。
いただいた感想は宝物です。

サイン本は厳正なる抽選ののち、

一つ一つ心をこめてサインさせていただき、
発送いたしますので、

いましばらくお待ちくださいね~。

※募集期間終了により、
メルアドは前記事より削除させていただきました。
ご了承くださいませ。

本日まで!

サイン本応募の受付は、本日受信分までとなっております。

どうしようか迷っている方、
ええいと応募してしまいましょう^^

この情報をいま初めて知った方、

詳しくは過去記事をどうぞ~。

↓↓↓

速報:〈赤の女王〉候補生

発売日の迫ってまいりました、

〈赤の女王〉候補生 退学はロマンスのはじまり!?

の速報でございます。

今回、ご購入者特典SSというのを書かせていただきまして、
アイリスさんプッシュの書店さんで「〈赤の女王〉~」をお求めいただくと、SSペーパーが入っているそうです。

本編お楽しみ後、のお楽しみで、
惜しみないサービス内容となっておりますw

ふふふ。

へんしうぶより書店さんリストorリンクをいただけるそうなので、
わかり次第、こちらの記事に追加いたしますね~。

※配布店リスト入手いたしましたので、下記に追記です!!(2012/05/14 19:54)

↓↓↓

続きを読む "速報:〈赤の女王〉候補生" »

【ウーロン姫】キャラクター設定、その4

エルゼラス…… 歌劇『魔王の花嫁』にもうたわれた伝説の魔王。ゼルイークから恋人シーラを奪い、彼に「細切れの生」の呪いをかけた。異界でも三指に入る実力の持ち主。かつて守護した国ペルティダの血を引く魔女であるレリと契約していたが、彼女が約束を守らなかったため、罰を与える。自身が手に入れるはずだったエルレインに執着し、執拗に狙ってくる。

イゴーゼル……ゼルイークの父親。エリアルダの守護魔王だが、人間の世界に興味を失い、娘のヴィエンカに代理を任せている。人の欲望の犠牲となった息子の行く末を案じている。

ヴィエンカ……ゼルイークの〈姉〉。父のあとをゼルイークに継がせ、異界の安定を図りたいと願っているが、人として生きることを諦めない弟との平行線が続いている。

異界のエラいさん3人(笑)です。イゴーゼルはあえて姿をださない声のみの演出でしたが設定は黒髪。全員黒髪で黒っぽい服がお好みと、イラストさん泣かせだったかもしれませんカスカベさんすみません…。

ゼラスはダナークシリーズで「魔王の花嫁」の魔王として登場したときから、いつか歌劇のストーリーをふくらませたいと思っておりました。
今回2巻で歌劇ネタを使うにあたり(またしても)、歌劇全編における構成から作中の代表曲まで設定したアタクシ…。せいぜい『何幕何場構成』くらいの情報しか本編では触れないのに。もう病ですわな(笑)

ゼラスさんとZ師の裏話としては、こいつらシリーズ中盤からプロット上では「激突!」とか「対決!!」の場面が作られていたのに、結局最終巻まで引きのばしやがったことでしょうか。
もうホントーに戦わなくて。「いや、いまじゃないでしょ」みたいな意思表明を両者にされ続けて困りました。だもんで、最終巻のあの場面では「やっとだよ」と思いつつ書いた記憶があります ^^;

秘密企画終了間近

秘密企画終了間近
15日当日受信分までです。

ご応募予定でまだのかたは、
お急ぎくださいましな☆

あ、いまさらですが、ケータイからも応募できますよ〜。

WebページSS「緑のワルツ」

おはようございます!

GWはどうでしたか?

楽しかった方、そうでない方、
今週よりまたがんばって参りましょう~!

というわけで、憂鬱な通勤&通学のお供に

SS更新です。

「緑のワルツ」

7巻「恵みの環の魔王」関連・・・ときいて、
ピンときたあなたは「しあわせになれませんよ」by Z師。

なんちゃって。

お楽しみくださいませ~。

【ウーロン姫】キャラクター設定、その3

シラル…… オーデット王弟公爵ユークトの嫡男。エルレインの従弟。17歳。エルレインの影武者が務まるくらい顔が似ている。従姉の結婚が決まったため、国王の養子となり立太子する。趣味は女装。幼い頃から漠然と王位を意識せざるをえない立場にいたため、自然と自身のしあわせよりも国を優先させる思考が身についた。
 エルレインと親しくなったことで、魔法と人との関わりにも興味を持つようになる。
 オーデットの最後から2番目の王。

ジーニー…… オーデット地方伯の娘。10歳。行儀見習いでエルレインのもとに侍女としてあがった。物怖じしない性格。野生児でカエルが大好き。

この二人は、初期設定にはいませんでした。(シラルは5巻のゲストキャラでしたし)
正直二人とも、初登場の時には本編にここまで食いこんでくると思わなかったキャラでしたねー。特にジーニーは、一人子どもがいるとストーリーが回しやすいわよね…的な誕生で、そのために名前がついたようなものです(笑)

 彼女は当初、作者の脳内イメージでは黒髪おかっぱ娘でした。とはいえ特に文中で描写しておらず、イラストではおまかせでもいいかなぁと思っていたところ、金髪まんまるほっぺのジーニーが出てきました。担当さんもわたしもこっちの方がかわいい! と現在の容姿を採用した裏話もあります。

 シラルのある意味衝撃的な運命は、裏設定です。これもいまだから暴露できる話ですが、オーデットは彼の治世の終わり頃から滅亡への道を辿るのですよ。シラルとジーニーの息子が、オーデットの最後の幼王となります。

書かれない歴史。長いスパンの世界観作ると、そんなものも出てきます。
 

昨日から5月!

昨日から5月!
…でした、そういえば(^-^;

なんだか一気にいろんなコトがのしかかってまいりましたことよ。

おお〜、頑張って乗り気らねば。

そしてそして。サイン本に早速のご応募ありがとうございました!
さびしいコトになるのでは…とびくびくしてましたがそんなことなくて。
反響に嬉しい気持ちにさせてもらってます。
まだ2週間ほど余裕がありますので、
迷ってるかたもぜひぜひo(^-^)o

さ。また今週中に企画も更新しますね〜V

ちっちゃい秘密企画

というわけで。
気がついたらGW4日目でした(^^;

遅くなりましたが、予告通り、こっそり、ひっそり秘密企画です。

えっとですね。わたしたち著者は見本誌と呼ばれる新刊のサンプルをいただけたりします。
あ、見本と言っても中身は商品とまったく同じというか、商品そのものなのですが。
毎回10冊ほどいただけるその見本誌がですね、手元に少々残っております。

それをですね。この際なのでサイン入りでプレゼントしようかな…と。
せっかく個人でやるので、希望者さま名いりで。

こちらでイベントを楽しみにしてくださってる皆様は、もう本をお持ちなんじゃないかと思うので、
はたして需要があるのかしら…とか、
思わなくもなくて、

だから気弱~なカンジに「ちっちゃい企画」なんて言ってるのですが(笑)

でも、サイン本ならダブっても欲しいとおっしゃる方もいる(だろう)と、
自分を振り返って思ったので、

ええいっ
やってみることにしました!

あ、もちろんシリーズをお読みでない方も、はじめの1冊として、
ぜひぜひ応募してくださいまし☆

いやー、どうなんでしょね。
こういう企画は初めてなので、こちらもドキドキなのですが。

たくさん応募してくださるといいなぁ。

鳥籠の王女と教育係 著者サイン本プレゼント(12名)

なお、この企画はあくまで響野夏菜個人の行うものですので、

コバルト編集部への問い合わせはなさらないでください。
(編集部でも応じかねますので)

以下に、応募方法やルールを書きます。
↓↓↓

続きを読む "ちっちゃい秘密企画" »

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

本日も晴天なり?

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

集英社文庫既刊

  • ザ・藤川家族カンパニー
    あなたのご遺言、代行いたします/ブラック婆さんの涙/漂流のうた

集英社オレンジ文庫既刊

  • 新釈 グリム童話
  • NDY企画 任侠事件簿
    今日から「姐」と言われても/今日から「夫」と言われても

Cobalt文庫既刊

  • 夜来香恋結店
  • 東京S黄尾探偵団 夏休みだヨ、全員集合!
    (コバルト文庫「書き下ろしアンソロジー① 龍と指輪と探偵団」に収録)
  • 薔薇の純情
    背徳の黒き貴公子
  • 鳥籠の王女と教育係シリーズ(全12冊)
    婚約者からの贈りもの/魔王の花嫁/永遠の恋人/姫将軍の求婚者/さよなら魔法使い/嵐を呼ぶ王子/恵みの環の魔王/魔法使いの選択/〈国守り〉の娘/夢で逢えたら/魔王の遺産/恵みの環の花嫁
  • 今夜きみを奪いに参上!シリーズ(4冊)
    紅(あか)の宝玉/忘れられた楽園/翼のない王/千人王の恋人
  • ダナーク魔法村はしあわせ日和シリーズ
    都から来た警察署長/ひみつの魔女集会/ドラゴンが出たぞ!/いとしのマリエラ/ただしい幻獣の飼い方
  • ガイユの書シリーズ(全4冊)
    薔薇の灰に祈りを/薔薇の灰に恋(こ)がれ/薔薇の灰は雪に/薔薇の灰は闇に
  • 東京S黄尾探偵団シリーズ(全28冊)
    少女たちは十字架を背負う/ 青の封印/ Kの処刑場/五月、拉致られる/さらば愛しき女(ひと)よ/羊たちの祭壇/竹林(ちくりん)温泉殺人事件/時計台の首縊り(くびくくり)の鐘/魔都に鳴く龍/ 君にささげる花束/ Sの葬列/俺たちは天使じゃない/ローマの厄日(やくじつ)/宝島へようこそ/シンギング・バード/奥様は魔女!?(マンガ版)/保健室とマシンガンv/ 嵐の歌を聴け/その女、凶暴につき/八月の雨/Uの烙印/もっとも危険なゲーム/バカップルがいっぱい/雨の海に眠れ/S黄尾、解散!?/ 史上最大の作戦(前編・後編)/奥様は魔女!? リターンズ
  • 振り返れば先生(ヤツ)がいるシリーズ(全2冊)
    振り返れば先生がいる/振り返れば先生がいる2ndシーズン
  • 王子様にキスを
  • 人は影のみた夢シリーズ(全4冊)
    人は影のみた夢①~④
  • 華(はな)は藤夜叉シリーズ(全2冊)
    華は藤夜叉/PURE GOLD
  • アル-ナグクルーンの刻印シリーズ(5冊)
    クィンティーザの隻翼(かたはね)/エズモーゼの左手/星は踊る/ 月を狩る森/砕けた紋章
  • この雪に願えるならば
  • 雨の音洲(あめのおとしま)秘聞シリーズ(全3冊)
    闇燈籠(やみどうろう)心中 桜の章、吹雪の章/ 朧月鬼夜(おぼろづきよ)抄
  • 月虹(げっこう)のラーナ
  • 羽硝子(ハネガラス)の森
  • 睡蓮の記憶
  • カウス=ルー大陸史・空の牙シリーズ(全17冊)
    誘いの刻(とき)/太陽のエセラ/ 祭りの灯(ひ)/嵐が姫《幽幻(ゆうげん)篇》《風雷篇》/忘我の焔/今日命(きょうめい)の螺旋/かさねの鉢植/女神の輪郭(前編・後編)/影朧(かげろう)の庭/聖女の卵/夢眩(むげん)の鏡/華烙(からく)の群れ/蘭の血脈《天青(てんじょう)篇》《地猩(ちじょう)篇》《紫浄(しじょう)篇》

ビーズログ文庫既刊

  • 少年ユヅルの優雅で怠惰な王国
  • 神抱く凪の姫シリーズ(全3冊)
    キレ神様、お目覚めにございます/耐えてください、キレ神様/誓いの刻です、キレ神様
  • 姫さま、恋愛禁止です!シリーズ(全2冊)
    花婿はお馬の王子/旦那さまと呪いのウサ耳
  • 女神の娘の恋歌(こいうた)シリーズ(全3冊)
    暁は伯爵、黄昏は魔王/光の乙女、闇の聖女/一瞬の光、永遠の輝き

幻狼ファンタジアノベルス既刊

  • 半魂香―まどろみの巫女と〈守護者〉―〈上〉〈下〉