お仕事情報

  • 3/20発売
  • 集英社オレンジ文庫
    今日から「夫」と言われても~NDY企画 任侠事件簿~
  • 新釈 グリム童話 ※アンソロジーです
  • 発売中
  • コバルト文庫
    夜来香恋結店(イエライシャンこいむすびてん)
  • 集英社文庫
    ザ・藤川家族カンパニー3 漂流のうた

Imformation

  • 響野夏菜のそのひぐらし へようこそ^^
    * 当ブログは響野夏菜管理のブログです。
  • * コメントは承認制ではありません、お気軽にどうぞ~。 当方の余力その他により、本文欄でコメント返しあるいは内容に触れることもありますが、ないときもあります。あくまでも、こちらの余力いかんなので、気にしないで下さいませ。
  • * 質問もコメント欄、あるいはメールで受け付けますが、原則作品に関することのみ、そして答えられることであれば本文上で回答いたします。メールでお問い合わせいただいても、メールでのお返事は差し上げておりませんのでご了承ください。
  • * 当ブログの内容を、許可なく二次加工・利用・第三者への配布をすることはご遠慮ください。
  • * 不適当と思われるコメントは、投稿者の承諾なしに削除させていただくことがあります。 また、混乱を避けるため、コメント欄を一時的に閉鎖させていただく場合もございます。ご了承ください。
無料ブログはココログ

キューピー3分クッキング

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

半魂香〈上〉、発売になりました。

デビュー作ぶりに、書店さんの柱の影から覗いてみようかしら。
ひゃー。ドキドキでございます。

あと、前記事がらみのご報告。
「C足らん」解消されました! 数値12.7まで回復。
いやーよかった♪
これで鉄分upメニューから解放されますです。

世間様では、明日からGWですね。
楽しい予定のある方は、せっかくですからエンジョイしてくださいhappy01

アタクシはげほがほ・・・な世界の住人となりますが、
がんばりますですよ。
昨日、天使さまが救いの手を差し伸べてくださったので。
ラ○ァ、光が見えるよ。

んで、5月いっぱいしゃかりきになって。

再来月、大型連休を取ってやる。

押絵と旅してやるんだ。見てらっしゃい
って誰に言ってるんだか、何を言っているんだか。

どうでもいいですが、このブログ上でわたしの使わせていただいた引用(って言うの? 元ネタのある記述アレコレのことですが)とかが
説明ナシですべてわかる方は、
ものすごい読書家か、わたしと趣味のベクトルが同じ方向を向いている
カオスな人の
どちらかだと思います。

そしてわたしも、昨日は新しい知識をいっぱい授かりました。
世の中ってー、知らないことばっかりー。
そうだったんですね、忍たま・・・。
小学生目線で素直に鑑賞していたわたしは、
奥深いものを感じました。

ではでは。

C足らん

タイトルは「チー足らん」と読んでください。
なんの脈絡もなく『細雪』の「B足らん」のもじりなんですが・・・どうでもいいな(笑)

先日、ちょっとした健康診断を受けたら肺活量が4000ccありました。
スポーツと無縁の30代女子の値としては、けっこうな量です。

「おお、あたしって無駄にスゴい」と感心してたら、
同時に貧血が発覚しました。

だから「チー足らん」なのですが、これはショック。

最近なかなかいけてませんが、ワタクシ趣味が献血でして、
そのときにしてもらう検査の赤血球の数値は、いつも女子のMaxあったのです。

それがいつのまに貧血!?

だけど、振り返れば自覚症状もあって、
地下鉄の階段を地上までいっきのぼりすると、注目浴びちゃうほどハンパなく息切れがしたりしていたのですが、
(運動不足を露呈して、すっごい恥ずかしいと思ってましたが)
あれって、そのせいだったのね。

そしてこのあいだ、「あと一歩で輸血」みたいな数値を叩き出したときには、
赤血球のありがたみをひしひしと感じました。

赤血球、キミはエラいよ。
キミがいないと(というか薄いと)、こんなにパワーが出ないものだったなんて・・・。

あ、ちなみに今はもう大丈夫ですので、ご心配なく。
お薬でてるし、食生活もイロイロ気をつけてますので。

しかし、この検査結果もらったとき、
「いま献血に行くと、成分数値が薄いって断られるんだろうな~」と
ちょっと自分がか弱くなったような錯覚をしてうっとりしたわたしは、
やっぱし基本的に「かなり健康」なのだと思いました☆

だもんだから、「あー今日はダル~。寝る~」と
自分を甘やかすのではなく、
原稿戦線に復帰しようかと思います。

半魂香(上)の書影です

昨日無事に届きました~。ほっ。
今回は、一番乗りでup出来るかしら。ムリか。

でもね、いっつも、著者ブログよりネット書店さんのほうが情報はやくて、
「ひゃあ、早っ」と思っていたのですよ。
「もう情報出ているのに、なぜわたしんとこは解禁にならないんだへんしうぶさまー?」とかね。
まあ、もろもろ事情はあるのだと思いますが・・・・よくわかりません(笑)

なんて前置きはここまでにして、こちらです。
Hangonkoh1
ちなみにオビとっても、なんにも隠れてませんw(当たり前だ)

でも、このカバーにはですね、個人的に嬉しい仕掛けがあったりします。いやん来月が楽しみ。
そして、中にはなんと口絵がついております!
主役二人の日常の1コマというカンジなのですが、
それがものすごくよくてhappy01
サンプル画像はいま、ワタクシのケータイ待ち受けになっております。

発売まであと1週間くらいでしょうか。
チキンハートなので、ちょう挙動不審にすごしております。
みなさま、どぞどぞよろしくお願いいたします。

ところで話は変わりますが、昨日2ミリほどのカタツムリちゃんに遭遇しました。
まだ孵化してまもないかな? みたいなかわいいやつで。
写真を撮りたかったのですが、急いでいたので後回しにしたら
(ちっせえから、まあそれほど動かないだろうと)
30分後にはどこかへ去ってしまわれていた・・・。
うーん、カタツムリあなどるべからず~。

続きを読む "半魂香(上)の書影です" »

半魂香―まどろみの巫女と<守護者>―

お仕事のお知らせでございます。

4/28幻狼ファンタジアノベルス(幻冬舎コミックス)より

半魂香はんごんこう
                  ―まどろみの巫女と<守護者>― 上」

が発売となります!!!

個人的に、かなり興奮しております。
だって、sign03 新書なんですもの! うっひゃあああ、嬉しい~!

どんなお話かと申しますとですね、

舞台は草原(てかオアシス周辺)です。
かつて権勢をほこった帝国の末裔である主人公とそのパートナーの日常というか、
巻き込まれる事件というか、
バカップルぶりというか、

そういうものを描いております。

イラストは山下ナナオさんにいただくことができました!!
ぎゃあああ(叫んでバンザイしている)。わがままって言ってみるもんだ~。
キャラがカッコいいっすのよぅ。できるなら、ここにラフをばばんと載せたいくらい。で、「見て見て見て~!」とやりたいくらい。
できないので、著者が舞い上がっている模様だけお伝えしておきます(笑)

ところで、「半魂香」は「反魂香」じゃないのか? と思われるかもしれませんが、「半」で誤植ではありません。もちろん、「反」のほうから着想を得ておりますので、そういうアイテムがキーになっておりますです。

定価は900円(税抜き)。
ちとお高いのが申し訳ないですが、その分ボリュームは文庫の1.5倍。
読み応えがあるのでは・・・と思います。書き応えはありました!

そしてそして、下巻は連続刊行の予定です! もう書きあがっておりまして、かなりのところまで作業も進んでおります。あとは資材調達とか、その辺にかかっております・・・。

GFNさんは対象年齢も姉めでOKということで、主人公も20代の女性です。
名前はサシャ。〈青い花〉という意味があります。

なんというか、ものすごく懐かしい気持ちと新しい気持ちが半々な感じで書きました。
カウス=ルーとか、お好きだったかたに読んでもらえればうれしいなぁと思います。
もちろん皆さんに読んでいただきたいですが! で、気に入ってもらえたら幸せです。

mixiとかtwitterとか、当ブログをご存知じゃない方にも
どうぞバンバン宣伝してやってください。
                       ↑「自分でやれや」というカンジですかね(笑) 

しかしわたし、mixiとかアカウント持ってますがもう何年も見てない気が・・・ははは。

そのうち、書影などもアップいたします。今度はトラブルありませんように~。

ではでは、どうぞよろしくお願いします!

サクラサクラ

サクラサクラ
咲きました!
というか関東はとっくに満開です。
先週はあれほど探しまくってたときはつぼみで、
今週よんどころない事情で雪隠詰めになってたら、ドカドカ咲いてもう散りそうだなんて〜
ヒドイ。あたしまだちゃんと見てないのに…。

と嘆いてたら、ママンが写メ送ってくれました。
写真はその転載。
浅草寺の伝宝院(あり? 伝法院? ごめん正解は不明)のお庭のだそう。
今週はじめ頃のかしら。
とりあえずこの写真みながらお茶すすってますです。
さ〜て、あともう少し〜。

コバルト5月号発売です

エイプリルフールですが、スルーしてまじめにいきます(笑)
Cobalt05
まんが版「鳥籠の王女と教育係」
プラス、短編「恵みの環記念日」が載っております。
短編はあおり文句(扉絵のページにつく説明みたいなもの)によると、

「毒舌魔法使いに過去最大の危機が!?」

などといわれちゃってます。ぷぷ。まあね。

そしてなんとですね、
「響野夏菜デビュー20周年特集」というページも作っていただきました!
ひゃああ、嬉しいような恥ずかしいような。

じつは厳密には今年「受賞から20年を迎える」のであって、
文庫デビューから換算すると、ちと気のはやいカンジになってしまうのですが、
それでもいいんだぃ! ありがとうございます~!

わたくしも過去作品に関するコメントなど寄せてます。
(もちろん、政治的に穏当なそれのみですけどご容赦を)
興味をもたれた方は、こそっと覗いてやってくださいませ。

しかし、わたしの著者近影ときたら~。
幾度も頼んでかえてもらっているのに、
気がつくと、結局これに戻っちゃうのはナゼ?
これね、23歳くらいのときです。
本人が見ても、今とぜんぜん別人だと思います。
しかし、タイヘンな髪型だ。タイヘンな眉毛の形だ。時間て残酷。

それはさておき、
雑誌のほうは、6月発売の7月号にも登場いたします。

タイトルは「甘い生活」

この号の特集には「キス&ハグ特集」というしばりがございます。
うおおおお! だいじょうぶかわたし、書けますか!?
いやいや、人生つねにチャレンジですから。

ちなみに完全読みきり新作! です。今からやるデス(これナイショ)。

よろしければ、そちらもあわせてよろしくお願いします。

昨日も外出したのですが、桜は探せず。
でも、雨に降られたのはともかくデジカメ忘れたので、探す気あったのといわれても仕方あるまい・・・。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

本日も晴天なり?

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

集英社文庫既刊

  • ザ・藤川家族カンパニー
    あなたのご遺言、代行いたします/ブラック婆さんの涙/漂流のうた

集英社オレンジ文庫既刊

  • 新釈 グリム童話
  • NDY企画 任侠事件簿
    今日から「姐」と言われても/今日から「夫」と言われても

Cobalt文庫既刊

  • 夜来香恋結店
  • 東京S黄尾探偵団 夏休みだヨ、全員集合!
    (コバルト文庫「書き下ろしアンソロジー① 龍と指輪と探偵団」に収録)
  • 薔薇の純情
    背徳の黒き貴公子
  • 鳥籠の王女と教育係シリーズ(全12冊)
    婚約者からの贈りもの/魔王の花嫁/永遠の恋人/姫将軍の求婚者/さよなら魔法使い/嵐を呼ぶ王子/恵みの環の魔王/魔法使いの選択/〈国守り〉の娘/夢で逢えたら/魔王の遺産/恵みの環の花嫁
  • 今夜きみを奪いに参上!シリーズ(4冊)
    紅(あか)の宝玉/忘れられた楽園/翼のない王/千人王の恋人
  • ダナーク魔法村はしあわせ日和シリーズ
    都から来た警察署長/ひみつの魔女集会/ドラゴンが出たぞ!/いとしのマリエラ/ただしい幻獣の飼い方
  • ガイユの書シリーズ(全4冊)
    薔薇の灰に祈りを/薔薇の灰に恋(こ)がれ/薔薇の灰は雪に/薔薇の灰は闇に
  • 東京S黄尾探偵団シリーズ(全28冊)
    少女たちは十字架を背負う/ 青の封印/ Kの処刑場/五月、拉致られる/さらば愛しき女(ひと)よ/羊たちの祭壇/竹林(ちくりん)温泉殺人事件/時計台の首縊り(くびくくり)の鐘/魔都に鳴く龍/ 君にささげる花束/ Sの葬列/俺たちは天使じゃない/ローマの厄日(やくじつ)/宝島へようこそ/シンギング・バード/奥様は魔女!?(マンガ版)/保健室とマシンガンv/ 嵐の歌を聴け/その女、凶暴につき/八月の雨/Uの烙印/もっとも危険なゲーム/バカップルがいっぱい/雨の海に眠れ/S黄尾、解散!?/ 史上最大の作戦(前編・後編)/奥様は魔女!? リターンズ
  • 振り返れば先生(ヤツ)がいるシリーズ(全2冊)
    振り返れば先生がいる/振り返れば先生がいる2ndシーズン
  • 王子様にキスを
  • 人は影のみた夢シリーズ(全4冊)
    人は影のみた夢①~④
  • 華(はな)は藤夜叉シリーズ(全2冊)
    華は藤夜叉/PURE GOLD
  • アル-ナグクルーンの刻印シリーズ(5冊)
    クィンティーザの隻翼(かたはね)/エズモーゼの左手/星は踊る/ 月を狩る森/砕けた紋章
  • この雪に願えるならば
  • 雨の音洲(あめのおとしま)秘聞シリーズ(全3冊)
    闇燈籠(やみどうろう)心中 桜の章、吹雪の章/ 朧月鬼夜(おぼろづきよ)抄
  • 月虹(げっこう)のラーナ
  • 羽硝子(ハネガラス)の森
  • 睡蓮の記憶
  • カウス=ルー大陸史・空の牙シリーズ(全17冊)
    誘いの刻(とき)/太陽のエセラ/ 祭りの灯(ひ)/嵐が姫《幽幻(ゆうげん)篇》《風雷篇》/忘我の焔/今日命(きょうめい)の螺旋/かさねの鉢植/女神の輪郭(前編・後編)/影朧(かげろう)の庭/聖女の卵/夢眩(むげん)の鏡/華烙(からく)の群れ/蘭の血脈《天青(てんじょう)篇》《地猩(ちじょう)篇》《紫浄(しじょう)篇》

ビーズログ文庫既刊

  • 少年ユヅルの優雅で怠惰な王国
  • 神抱く凪の姫シリーズ(全3冊)
    キレ神様、お目覚めにございます/耐えてください、キレ神様/誓いの刻です、キレ神様
  • 姫さま、恋愛禁止です!シリーズ(全2冊)
    花婿はお馬の王子/旦那さまと呪いのウサ耳
  • 女神の娘の恋歌(こいうた)シリーズ(全3冊)
    暁は伯爵、黄昏は魔王/光の乙女、闇の聖女/一瞬の光、永遠の輝き

幻狼ファンタジアノベルス既刊

  • 半魂香―まどろみの巫女と〈守護者〉―〈上〉〈下〉