お仕事情報

  • 3/20発売
  • 集英社オレンジ文庫
    今日から「夫」と言われても~NDY企画 任侠事件簿~
  • 新釈 グリム童話 ※アンソロジーです
  • 発売中
  • コバルト文庫
    夜来香恋結店(イエライシャンこいむすびてん)
  • 集英社文庫
    ザ・藤川家族カンパニー3 漂流のうた

Imformation

  • 響野夏菜のそのひぐらし へようこそ^^
    * 当ブログは響野夏菜管理のブログです。
  • * コメントは承認制ではありません、お気軽にどうぞ~。 当方の余力その他により、本文欄でコメント返しあるいは内容に触れることもありますが、ないときもあります。あくまでも、こちらの余力いかんなので、気にしないで下さいませ。
  • * 質問もコメント欄、あるいはメールで受け付けますが、原則作品に関することのみ、そして答えられることであれば本文上で回答いたします。メールでお問い合わせいただいても、メールでのお返事は差し上げておりませんのでご了承ください。
  • * 当ブログの内容を、許可なく二次加工・利用・第三者への配布をすることはご遠慮ください。
  • * 不適当と思われるコメントは、投稿者の承諾なしに削除させていただくことがあります。 また、混乱を避けるため、コメント欄を一時的に閉鎖させていただく場合もございます。ご了承ください。
無料ブログはココログ

キューピー3分クッキング

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

今日で7月も終わりかい

もうとっくに1年の折り返し地点過ぎたなんて、
どういうことなんでしょう神様。

わたしは毎年8月に長期休暇をとる野望に燃えてるんですが、
今年も夢は夢のままになりそうです。
つかなるんです。

予定表見ると、まるでディフェンスかいくぐってゴール目指す
ラガーマンみたいなことになっております。
無事タッチダウンできたら拍手ー、みたいなw

でもがんばるもん。
とか言って、ここでつぶやく回数増えてたら
「あー心折れそうなのか」と、
更新とびまくってたら
「修羅ですね」
と察してくださいましーな。

ちなみに本日はやるきアリモード。
10日ほどコツコツお仕事すると、
うまかメシにありつける予定。
友人と中華食いに行くのさー楽しみ!

最近PCの前で

ボーっとしていることがあります。

キッチンへ行って
リビングで
洗面所で

立ち尽くすこともしばしば。

「わたし、この次なにするんだっけ・・・」

なにかするためにそこに行ったのに、
目的地にたどり着くと思い出せない。

ドわすれの回数が、このところ急加速中。

まさかボ・・・・・・・・

暑さのせいです、暑さのせい。
そう思いたいsweat01

夏フェア小冊子見本

見本が届きましたので、画像です♪

Love4_mihon

大きさは文庫より一回り小さいサイズ、
折込チラシ「乙女ちっく通信」と同じ大きさです。

あとダブルブックじゃありませんでした。フツーに片側からよむタイプでしたので、ここに訂正しておきます。

情報解禁/夏のLOVE4フェア

「らぶよん」と読むみたいです。「らぶフォー」ではなく。

てなわけで、小冊子情報解禁です。これが嬉しい企画その③。
今回の夏フェアは対象の21作品を4つのグループに分け、
それぞれに「ここでしか読めない書き下ろしミニ小説の小冊子」というものが挟み込まれます。

グループは
「花嫁LOVE」→ハートheartグループ
「魔法LOVE」→スペードspadeグループ
「東方LOVE」→ダイヤdiamondグループ
「欧風LOVE」→クローバーclubグループ
の4つで、

グループごとに2作品がダブルブック(どちらからも作品が読める)形式の小冊子となっているもようです。
(まだ見本とどいてないので、企画段階でのお話です。違ってたら訂正入れます☆)

たとえば「花嫁LOVE」のグループ作品にはもれなく、
「花嫁LOVE」の小冊子がついてくるわけです。

で、当ウーロン姫はどこに入るかというと、
これしかないですわなw「魔法LOVE」です。

ミニ小説のタイトルは
「鳥籠の王女と教育係 毒舌と緑色の日々
ウーロン姫さまたちのやんごとなき日常をコンパクトに紹介したストーリーとなっております。
作中の時間としては、うやむやなカンジなんですが、
こっそりバラしますと、6巻の直後くらいだったりします。
ですので、今読むとちょうどいいかなーと思います。

ダブルブックのお相手は、ながと帰葉先生です。
対象作品リストなど、詳しくはWEBコバルトでどうぞ。
ケータイサイトからも情報は見られます。

そして、ウーロン姫さまのフェア対象作品は
「鳥籠の王女と教育係 婚約者からの贈りもの
つまり1巻で、
フェア帯の巻かれたものとなるようです。だけど帯画像なくてごめん。

ウーロン姫シリーズは作品共通帯もあるので大変紛らわしいですが・・・。
小冊子挟まれてれば、わかるのではないかと。
あ、でも書店さんによってはレジ渡しかもしれませんね。
その場合は店員さんに確認してくださいませ。
あと、参加書店さまにて実施中ということなので、参加店さんへ行かないと手に入れられなかったりします。
参加店さんがみなさまのおうちの近くにあるといいなあ、と思っております。

猛暑なので、お探しに行かれる方は体調に充分気をつけてくださいませ。
てなわけで、よろしくお願いしますm(_ _)m

しゃくとり虫のように

のたくら原稿お直しロードを進んでいたら
(あ、修羅はぬけましたの。でもお直し道が始まりましたのよほほほほーdown

実家のママンからすごい写メがきた。
20100718173342
以前にも登場させたことがある、
実家の邪悪な飼い犬ですがコワっ。

もともと愛らしい子犬時代もなかった彼ですが
(生後2月とかでも「わーかわいいー♪」という声がどこからもきかれなかった)
今日もまた迫力のあるお顔で。
うちのこなんでわたしは愛を感じますが、公平に判断すると面構えは
ほんと凶悪です。

頭についてるのはエリザベスカラーじゃなくて、
ママンのサンバイザーです。
んなものかぶせられて写真撮られたから「うぜー」と思ってる&「あちーよ」
って顔だろうなと、こいつの性格から判断。

そだ。フライング「今だから言えること・鳥籠6」をいたしますと、

じつは、こいつが「鳥籠6」に出てきたケルビーのモデルです。

なにせケルベロス=地獄の番犬ですから。この面の横にもうひとつ同じのがついてると思うと・・・
悪趣味よのう、キラークの人はって感じでしょうか(笑)

カスカベさんには悪犬ヅラ指定をしなかったので、ラブリーに描いてくださり、実物では永遠にお目にかかれない姿が見られて飼い主としてはしあわせでした。
そして犬種指定もしなかったのに、どんぴしゃで描いてくださったのはさすがです。
(担当氏はシェパードか何かだと思ってたみたいですが(と勝手にバラす)、ドーベルマン系が正解なのでした)

あ、もちろん、後に正式の「今だから~」もやりますね。鳥籠7が近づいてきたらね。

そして来週になったら、小冊子の情報解禁☆ですな。も少しおまちあれ。

さー。しゃくとり虫にもどるかなー。しらん間に関東は梅雨明けてしもうたし・・・。

もうだめ・・・6敗

水曜日は用足しのついでに県外の図書館に行ってました。
(自動改札バターン! の日ね)
その図書館サマは、地元の次にお世話になってるところです。

そこに行くときは小さいランチを2つ持っていくのが習慣。
1コは図書館に入る前に、
もう1コは調べものが終わったあとに外のベンチで食べます。
(家戻るまでにおなかすくからなんだけど、けっこうそれが楽しみ)

さいわい天気もよくて空がきれーねー、なんて思ってましたら
足の甲をぶっすりやられました。

もちろんスプレーしてましたが、長居してる間に魔法の効果が切れたらしいのdown
帰りデパートぷらぷらしてて、やったら足かゆいなーとおもったら真っ赤でした。あああ。

これが4敗目。

で、打ちのめされて返ってきた翌日、薔薇子さんたちの世話をしていたら、
さらに2箇所やられました。
くうううう。手の甲、3敗目の教訓を生かして魔法かけてあったのに・・・。

塗りムラがあったか。ちくしょう。
くやしいので、アホ写メ撮ってみました。
100716_142224
そこまでして訴えるこたぁないだろーと思いますが・・・。
ちなみに、もう1箇所は小指のほうです。

そうそう、図書館といえば、現役の司書さんからお勤め先を実例に、
書庫の解説&本職ならではのリポートお手紙をいただきました。ありがとうございますheart01

本の収納も、図書館ごと、あと本ごとにいろいろな形態があるみたいですねー。
んで、やっぱり自動書庫というものは在るんですって。
それで調べてみたら、メーカーのHPみつけました。自動出納書庫の写真がのってたんですが、おお! すげー。

こうなってるのか、とちょっと感激しました。でもこれ、やっぱり実際に見てみたいなぁ。

そして今日もラクガキと、超個人的に戦うわたくし。
論文はまだしも(いや、ヤですが)、小説にまで線引かないで~。
ほんとはね、ラクガキもいちユーザーのわたしが勝手に消しちゃうのって
おこがましいんじゃないかと正直毎度悩むんですけど、
すこしはお役に立ってるようなので、消し消し続行させてもらおうと思ってます。

本日のちょっとしたつぶやき7

駅の自動改札に
クレジットカードでタッチしてドアがバターン!

ぼーっとするにもほどがあると思うの…。

ていうかカードの情報って大丈夫なんだろうか…。

七転び鉢起こし

関東は台風か? という大風です。
うちの薔薇子さんたち(薔薇の鉢植え)が、みんな枝をしならせてます。
そして身の丈1.7メートルのノイバラが倒れまくっとります。

背丈に対して鉢が小さいので、横風は苦手なのは苦手なんだけど。
ノイバラは接木の台木にするくらい丈夫な品種。
(うちのも、紫玉さんの接木に失敗した台木をそのまま育ててる)
まさか四ヶ月であんなに育つたぁ、見積もりが甘かった。
だから鉢が小さめなんだよねぇ。

倒れたままにしておくとびよきになるので、見つけては起こし、
仕事にもどるとまた転ばれて・・・のくりかえし。

なんともかなしいことに、隣の白雪姫が巻き添えを食って枝折られました(T.T)

せっかく二番花のさかりだったのに・・・

とかいってるうちに、また倒れとりますがな!
あーもー、鉢を植え替えだな。ほんものの台風までには何とかしよう~。

予定/フェア小冊子情報解禁日は

今月下旬となります。
というへんしうぶ情報を仕入れました。
公式ページと合わせての解禁にせよとのおたっしなので、いましばらくお待ち下さいませ。

そうそう、担当氏に物言いをつけられた次巻、鳥籠7のタイトルも決定しましたo(^-^)o
キーワードは「恵み」です、とだけ情報漏洩。
あーもー、早く全部言いたいよ(笑)だけど怒らりちゃうので、いまいましばらくお待ち下さい。

あたくしはこれから参院選不在者投票です。
しかし新聞みるだに悩まされますわ…。
どうしろっていうの? が正直なキモチ(-.-;)

わたしが間違っておりました

(笑) そのネタ自作でやったのに。

ほんとは先にこちらの記事を上げるはずでしたが、
昨日、あまりの暑さについ書き込んでしまいました。

まず、新刊のコメントありがとうございました! 
なんかね、いろいろ。胸中複雑な方もおられるのだろうな、などと、
こちらもなんだか落ち着かなかったりします。
冬を楽しみにしているとおっしゃってくださった方、ありがとうございます!!
今から全力で書きますね、いやマジに。

んで、コメントでご指摘いただいて「ぎゃっ」と思って確かめましたところ・・・
(こればっかりだな、最近)

わたくしが間違っておりました。

気持ち、でした。ただしくは。なぜ、あのチェック体制をかいくぐる文字があるのか・・・。

すみませんでした。できるだけこういうことのないように気をつけてはいるのですが。
機会があれば、訂正が入るかと思います。

そういえば。間違いといえば、5巻のあとがきにも間違いがありました。
ルビのミスで

古河(こが)に「ふるかわ」と、おおおお!

これは原稿が作者の手を離れた後の段階で生じましたミスです。
(S県北部出身ですから、わたし。県境のすぐむこうの古河は知ってます)
まあ、本当はそういうのもふくめて響野夏菜が「著者」なわけですが。
これはさすがに恥ずかしいので、担当氏が明言してよいとおっしゃいましたので、
こちらにこっそり記しときます。

そうそう、へんしうぶに確認とれ次第、フェア小冊子の情報もアップしますねー!

さ。ワシは戦場にもどりますだ☆ ドの3つくらいつくシュラ場ですがな、現在coldsweats01

暑い〜!

外出中です。
いつから東京は低温サウナになったんだあああ…死ぬ。
湿気、すごく苦手です。得意な人も少ないだろうけど。
化学の子なのに髪がヘナヘナ。大爆発を免れただけマシってカンジです。くせ毛はつらいのぅ。
ところで先日、1本¥2000↑のブランドものアイライナー(防水)買いました。
本日装着中、つか使用中。
本領発揮してみせぃ、てな天気ですね今日は。汗で滲んだら、己の見る目のなさを恨もうと思います。

鳥籠6 嵐を呼ぶ王子

本日発売でございます!
Torikago6
オビなし画像も発売前からすでに見られるみたいなんですが、
(あらすじも発売前にあがるなんて知らなんだですわ)
ご覧になっていない方のため、こちらではハラマキしときます。

いつになく華やかな色使いで、ひそかにテレとります。
でも、二人が手をつないでるのは作者の希望だったりします。
だって、5巻つないでなかったんだもん。まあ、内容がアレでしたけれどね・・・。

楽しんでいただけますことを、願っとります。

どうぞよろしくお願いします。happy01

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

本日も晴天なり?

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

集英社文庫既刊

  • ザ・藤川家族カンパニー
    あなたのご遺言、代行いたします/ブラック婆さんの涙/漂流のうた

集英社オレンジ文庫既刊

  • 新釈 グリム童話
  • NDY企画 任侠事件簿
    今日から「姐」と言われても/今日から「夫」と言われても

Cobalt文庫既刊

  • 夜来香恋結店
  • 東京S黄尾探偵団 夏休みだヨ、全員集合!
    (コバルト文庫「書き下ろしアンソロジー① 龍と指輪と探偵団」に収録)
  • 薔薇の純情
    背徳の黒き貴公子
  • 鳥籠の王女と教育係シリーズ(全12冊)
    婚約者からの贈りもの/魔王の花嫁/永遠の恋人/姫将軍の求婚者/さよなら魔法使い/嵐を呼ぶ王子/恵みの環の魔王/魔法使いの選択/〈国守り〉の娘/夢で逢えたら/魔王の遺産/恵みの環の花嫁
  • 今夜きみを奪いに参上!シリーズ(4冊)
    紅(あか)の宝玉/忘れられた楽園/翼のない王/千人王の恋人
  • ダナーク魔法村はしあわせ日和シリーズ
    都から来た警察署長/ひみつの魔女集会/ドラゴンが出たぞ!/いとしのマリエラ/ただしい幻獣の飼い方
  • ガイユの書シリーズ(全4冊)
    薔薇の灰に祈りを/薔薇の灰に恋(こ)がれ/薔薇の灰は雪に/薔薇の灰は闇に
  • 東京S黄尾探偵団シリーズ(全28冊)
    少女たちは十字架を背負う/ 青の封印/ Kの処刑場/五月、拉致られる/さらば愛しき女(ひと)よ/羊たちの祭壇/竹林(ちくりん)温泉殺人事件/時計台の首縊り(くびくくり)の鐘/魔都に鳴く龍/ 君にささげる花束/ Sの葬列/俺たちは天使じゃない/ローマの厄日(やくじつ)/宝島へようこそ/シンギング・バード/奥様は魔女!?(マンガ版)/保健室とマシンガンv/ 嵐の歌を聴け/その女、凶暴につき/八月の雨/Uの烙印/もっとも危険なゲーム/バカップルがいっぱい/雨の海に眠れ/S黄尾、解散!?/ 史上最大の作戦(前編・後編)/奥様は魔女!? リターンズ
  • 振り返れば先生(ヤツ)がいるシリーズ(全2冊)
    振り返れば先生がいる/振り返れば先生がいる2ndシーズン
  • 王子様にキスを
  • 人は影のみた夢シリーズ(全4冊)
    人は影のみた夢①~④
  • 華(はな)は藤夜叉シリーズ(全2冊)
    華は藤夜叉/PURE GOLD
  • アル-ナグクルーンの刻印シリーズ(5冊)
    クィンティーザの隻翼(かたはね)/エズモーゼの左手/星は踊る/ 月を狩る森/砕けた紋章
  • この雪に願えるならば
  • 雨の音洲(あめのおとしま)秘聞シリーズ(全3冊)
    闇燈籠(やみどうろう)心中 桜の章、吹雪の章/ 朧月鬼夜(おぼろづきよ)抄
  • 月虹(げっこう)のラーナ
  • 羽硝子(ハネガラス)の森
  • 睡蓮の記憶
  • カウス=ルー大陸史・空の牙シリーズ(全17冊)
    誘いの刻(とき)/太陽のエセラ/ 祭りの灯(ひ)/嵐が姫《幽幻(ゆうげん)篇》《風雷篇》/忘我の焔/今日命(きょうめい)の螺旋/かさねの鉢植/女神の輪郭(前編・後編)/影朧(かげろう)の庭/聖女の卵/夢眩(むげん)の鏡/華烙(からく)の群れ/蘭の血脈《天青(てんじょう)篇》《地猩(ちじょう)篇》《紫浄(しじょう)篇》

ビーズログ文庫既刊

  • 少年ユヅルの優雅で怠惰な王国
  • 神抱く凪の姫シリーズ(全3冊)
    キレ神様、お目覚めにございます/耐えてください、キレ神様/誓いの刻です、キレ神様
  • 姫さま、恋愛禁止です!シリーズ(全2冊)
    花婿はお馬の王子/旦那さまと呪いのウサ耳
  • 女神の娘の恋歌(こいうた)シリーズ(全3冊)
    暁は伯爵、黄昏は魔王/光の乙女、闇の聖女/一瞬の光、永遠の輝き

幻狼ファンタジアノベルス既刊

  • 半魂香―まどろみの巫女と〈守護者〉―〈上〉〈下〉