お仕事情報

  • 3/20発売
  • 集英社オレンジ文庫
    今日から「夫」と言われても~NDY企画 任侠事件簿~
  • 新釈 グリム童話 ※アンソロジーです
  • 発売中
  • コバルト文庫
    夜来香恋結店(イエライシャンこいむすびてん)
  • 集英社文庫
    ザ・藤川家族カンパニー3 漂流のうた

Imformation

  • 響野夏菜のそのひぐらし へようこそ^^
    * 当ブログは響野夏菜管理のブログです。
  • * コメントは承認制ではありません、お気軽にどうぞ~。 当方の余力その他により、本文欄でコメント返しあるいは内容に触れることもありますが、ないときもあります。あくまでも、こちらの余力いかんなので、気にしないで下さいませ。
  • * 質問もコメント欄、あるいはメールで受け付けますが、原則作品に関することのみ、そして答えられることであれば本文上で回答いたします。メールでお問い合わせいただいても、メールでのお返事は差し上げておりませんのでご了承ください。
  • * 当ブログの内容を、許可なく二次加工・利用・第三者への配布をすることはご遠慮ください。
  • * 不適当と思われるコメントは、投稿者の承諾なしに削除させていただくことがあります。 また、混乱を避けるため、コメント欄を一時的に閉鎖させていただく場合もございます。ご了承ください。

最近のコメント

無料ブログはココログ

キューピー3分クッキング

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

Mは舞い降りた

こともあろうに手の甲に。

瞬殺。

ホームで電車乗り換えの短い時間でございました。
ばしっっ! とか音したので、ヤバい人だと思われました。
周囲にお並びだった方、お騒がせしてすみません。

そして結果は、セーフですscissors
1敗をキープ。

※M→Mosquito 蚊ですな。

あたくしの適正職業

なんかうまくリンクできなかったのでデジカメ使用

Tekisei

・・・だそうな。
ちなみに足りないものは日本語力でした。作家としてそれどうなのdown

そして恋愛傾向は「略奪」「略奪」「略奪」「保険金」。どれだけ邪悪なんだ。

ところで1点訂正があります。来月ビーズログ文庫で発売となる
「女神の娘の恋歌」ですが、

発売日は
2009年10月15日(木)です!

HPが14日となってたのですが、そちらが間違いだったとのこと。
確認にそのページを使ったので、連鎖してしまいました、すみません。
手元のゲラにはでっかく「15日」とあるのに。
ごめんよ担当Yさま。あたくしあなたを信じるべきでした。

また日が近くなったらインフォしますが、皆様お間違えなきよう~。

タイ語版TSYT9

Tysy9

おかげさまで順調に冊数をかさね、 先日9巻目の見本が送られてきました。ありがとうございます。

「魔都に鳴く龍」。S黄尾海外迷惑篇、その1です。ちなみに2は「ローマの厄日」。スティラニは架空の国なので、微妙なトコですが、あ、ドイツとオーストリアでカーチェイスしてるか。2.5てなカンジですかね。

この話の舞台は上海です。懐かしいなー。多分今行くと、当時と全然違うんだろうな、と思います。シンボルタワーはあの頃もありましたが、周りはまだ開発中でしたし、車もかなり増えて、いくら兵悟でも「どけぇ! うるぁ~!」とはいかないかも(笑)

しかし、外国を舞台にした話が外国で出版されるのは、ちとこそばゆいです。知識の及ばないことがたくさんあるので、間違いもやまほどある気が。
せっかくタイで出版されるなら、タイに行く話も書いておけばよかったかなと思いますが、書いていたら、「ふふっ、ここ違うぞ」とか思われていたかもしれません。

そしてローマといえば先日身内がローマに行って、テルミニ駅であやうくスリに遭うところだったと聞きました。テルミニ。おお! 瑞穂サンが陰謀神父尾行した駅だよ。スリ多いとかわたし書いたよ。などと、一人でヴァーチャル体験したような不思議な気持ちを味わいました。

TSYTのやつらはね、タイでなら何するかなー。行くのはいいけど微笑みの国の文化財は壊さないでくれよ、とわたしは思います。うまいタイ料理たらふく食うだけにしてくれ。

すいません作者のくだらない妄想です。

そういや、今月の目標はナイト・コール3のアップ。
がんばりますだ☆

やられました・・・

コメントで4箇所とか5箇所とかご報告うけて「うっひゃあ」とか思っていたら、
わたくしも、とうとう仲間入りしてしまいました。

太ももをぶっすり。腫れ方から察するに、憎んで余りあるヤブ蚊。

というより、太もも! わたし短パン履くの寝るときだけなんですが。
てことは、室内にいるのか! イヤアアアア。

なワケですので、痛恨の’09年カテゴリーも追加しましたdown

そうそう、「女神の娘の恋歌」の表紙(タイトル入り)が決定しました。
中身を象徴したタイトルデザインで、嬉しいです。うふふ。
画像解禁は来月です。公開できる日が待ち遠しい~。

すれ違いたい

DQ9をやっている方以外、なんのこっちゃという呟きです。
でも、切実な本心です(笑)
発売より2ヶ月、未だ封印中です。買えてません。
つか、今から初めてすれ違っても、多分利益受ける一方のような気がします。
先に始められた方々には、なーんだ、となるんじゃないかと勝手な推測。

でもすれ違いたいです。
魂の双子(友人)に、「一緒にはじめよーよ」とも誘われてます。友よ、しばし待たれい。
がんばります。イラストさんにかけるご迷惑も最小限にもしたいです。
申し訳なくて胃が痛いです。

以上、ド修羅場より生中継(笑)でした。

看板に偽りあり

最近、文庫や雑誌の著者プロフィールで、このブログのインフォメーションを載せることが多いです。
遊びに来てくれるお客様が増えればいいな、という気持ちもあり、
単にほかのネタがないという裏事情もあり(笑)

んで、その文章でけっこう使っているのが「蚊闘記」みたいな記述です。
うちのブログカテゴリーでは「〇〇年戦いの記録というやつです」
そういうのを書いてるので、来てね、みたいなことを結構書いてますが、

じつは「'09年戦いの記録」は存在しません。

なぜかというと、'09.09.12現在、まだ一度もさされていないから。快挙good
だから、「くううー、やられた!」というご報告もないのです。
液体蚊とりマットと虫除けで武装しているのはいつものことなので、わざわざそれだけ書いてもなーというカンジで。
間一髪逃げ切った! ということも多々あるのですが、所詮蚊だし。
わたしにはゾンビに追っかけられるくらいの恐怖感がありますが、傍から見たらただの蚊だし。
仕留めた! というのも、だからなにさ? という気がしません?
誇らしげに言われても、ねえ?

なので、もしやとは思いますが「蚊闘記」に惹かれていらっしゃったお客様、すみません。
申し訳ありませんが、去年の屈辱の記録をお楽しみください。
わたしとしては、シーズンオフまでこの調子で行きたいところですが、笑いをとるならいま刺されるべきでしょう。涼しくなってきたのに~、なんて(笑)

すっごい誘惑に駆られますが、あとが大変なのでこのまま頑張ります。

そして最後に一度だけ、勝利&武装解除報告をしたいです(笑)

天気予報

数年前、旅行先でテレビの天気予報を見ていて。

「明日の天気です、今日と同じです」

というコメントを聞いて吹きました。
なんだよそれ!(笑) 

たしか地方局で、その地方の天気だったように思いますが、
だから、ちゃんと視聴者に意味は伝わるんですが、
小学生の夏休み日記じゃないんだから、とテレビにつっこみました。

だけどあまりに印象的でいまだに忘れられず、ほかの土地でもそうなのかしら、と旅行に出るたび期待して地方局を見ますが、
いまだめぐり合ってません。

まあそうか(笑)

満を持して告知です!!!

 というわけで、9月になり、情報解禁となったので告知です。

 もう一部の方はご存知のようですが、来月、新作が発売となります。

 「女神の娘の恋歌 暁は伯爵、黄昏は魔王」

発売予定は10/14(水)、レーベルはビーズログ文庫(エンターブレイン)です。

もう、ずっとずっと言いたくて、じりじり待っておりました(笑) やっと言えました。きゃーっhappy02

イラストは、なんと椋本夏夜さんです。すごすぎ。たったいま、表紙のカラーをいただいたばかりで、ちょっと腰砕けになってます。カッコよすぎます。小道具もめっちゃ決まっていて、中身を知っている作者としては黄色い声を上げるしかないス。
わたくし、果報者です。

 書影解禁はまだ先ですが、お許しいただいたらこちらにも載せますね。
どんなお話かは、今後ビーズログ文庫のHPや折込チラシ、広告などで順次発表になると思います。というか、それもまだここでは言えないのですよ、ごめんね。
 詳細はしばしおまちくださいませ。

 作品のわたしの作業はほとんど終わっていて、今は色々な確認をしております。
新しいお話は特にそうなんですが、イラストさんにキャラクターを起こしていただいて、タイトルのデザインが決まったり、人物紹介がついたりと、作者がひとりで書いていたものが大勢の方の手によって、立体化するというか膨らむというか、命が吹き込まれてゆく時期にさしかかっております。
 特にわたしは自分の書いたキャラがイラストやまんがにしていただいて、目に見える形で動くのを見たい! と思っている人なので、一番うれしい瞬間でもあります。
 ウン十冊書いてますが、ドキドキは変わんないですね。毎回新鮮です。

 続報、また載せますね。まずはお知らせでした。

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

本日も晴天なり?

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

集英社文庫既刊

  • ザ・藤川家族カンパニー
    あなたのご遺言、代行いたします/ブラック婆さんの涙/漂流のうた

集英社オレンジ文庫既刊

  • 新釈 グリム童話
  • NDY企画 任侠事件簿
    今日から「姐」と言われても/今日から「夫」と言われても

Cobalt文庫既刊

  • 夜来香恋結店
  • 東京S黄尾探偵団 夏休みだヨ、全員集合!
    (コバルト文庫「書き下ろしアンソロジー① 龍と指輪と探偵団」に収録)
  • 薔薇の純情
    背徳の黒き貴公子
  • 鳥籠の王女と教育係シリーズ(全12冊)
    婚約者からの贈りもの/魔王の花嫁/永遠の恋人/姫将軍の求婚者/さよなら魔法使い/嵐を呼ぶ王子/恵みの環の魔王/魔法使いの選択/〈国守り〉の娘/夢で逢えたら/魔王の遺産/恵みの環の花嫁
  • 今夜きみを奪いに参上!シリーズ(4冊)
    紅(あか)の宝玉/忘れられた楽園/翼のない王/千人王の恋人
  • ダナーク魔法村はしあわせ日和シリーズ
    都から来た警察署長/ひみつの魔女集会/ドラゴンが出たぞ!/いとしのマリエラ/ただしい幻獣の飼い方
  • ガイユの書シリーズ(全4冊)
    薔薇の灰に祈りを/薔薇の灰に恋(こ)がれ/薔薇の灰は雪に/薔薇の灰は闇に
  • 東京S黄尾探偵団シリーズ(全28冊)
    少女たちは十字架を背負う/ 青の封印/ Kの処刑場/五月、拉致られる/さらば愛しき女(ひと)よ/羊たちの祭壇/竹林(ちくりん)温泉殺人事件/時計台の首縊り(くびくくり)の鐘/魔都に鳴く龍/ 君にささげる花束/ Sの葬列/俺たちは天使じゃない/ローマの厄日(やくじつ)/宝島へようこそ/シンギング・バード/奥様は魔女!?(マンガ版)/保健室とマシンガンv/ 嵐の歌を聴け/その女、凶暴につき/八月の雨/Uの烙印/もっとも危険なゲーム/バカップルがいっぱい/雨の海に眠れ/S黄尾、解散!?/ 史上最大の作戦(前編・後編)/奥様は魔女!? リターンズ
  • 振り返れば先生(ヤツ)がいるシリーズ(全2冊)
    振り返れば先生がいる/振り返れば先生がいる2ndシーズン
  • 王子様にキスを
  • 人は影のみた夢シリーズ(全4冊)
    人は影のみた夢①~④
  • 華(はな)は藤夜叉シリーズ(全2冊)
    華は藤夜叉/PURE GOLD
  • アル-ナグクルーンの刻印シリーズ(5冊)
    クィンティーザの隻翼(かたはね)/エズモーゼの左手/星は踊る/ 月を狩る森/砕けた紋章
  • この雪に願えるならば
  • 雨の音洲(あめのおとしま)秘聞シリーズ(全3冊)
    闇燈籠(やみどうろう)心中 桜の章、吹雪の章/ 朧月鬼夜(おぼろづきよ)抄
  • 月虹(げっこう)のラーナ
  • 羽硝子(ハネガラス)の森
  • 睡蓮の記憶
  • カウス=ルー大陸史・空の牙シリーズ(全17冊)
    誘いの刻(とき)/太陽のエセラ/ 祭りの灯(ひ)/嵐が姫《幽幻(ゆうげん)篇》《風雷篇》/忘我の焔/今日命(きょうめい)の螺旋/かさねの鉢植/女神の輪郭(前編・後編)/影朧(かげろう)の庭/聖女の卵/夢眩(むげん)の鏡/華烙(からく)の群れ/蘭の血脈《天青(てんじょう)篇》《地猩(ちじょう)篇》《紫浄(しじょう)篇》

ビーズログ文庫既刊

  • 少年ユヅルの優雅で怠惰な王国
  • 神抱く凪の姫シリーズ(全3冊)
    キレ神様、お目覚めにございます/耐えてください、キレ神様/誓いの刻です、キレ神様
  • 姫さま、恋愛禁止です!シリーズ(全2冊)
    花婿はお馬の王子/旦那さまと呪いのウサ耳
  • 女神の娘の恋歌(こいうた)シリーズ(全3冊)
    暁は伯爵、黄昏は魔王/光の乙女、闇の聖女/一瞬の光、永遠の輝き

幻狼ファンタジアノベルス既刊

  • 半魂香―まどろみの巫女と〈守護者〉―〈上〉〈下〉