お仕事情報

  • 3/20発売
  • 集英社オレンジ文庫
    今日から「夫」と言われても~NDY企画 任侠事件簿~
  • 新釈 グリム童話 ※アンソロジーです
  • 発売中
  • コバルト文庫
    夜来香恋結店(イエライシャンこいむすびてん)
  • 集英社文庫
    ザ・藤川家族カンパニー3 漂流のうた

Imformation

  • 響野夏菜のそのひぐらし へようこそ^^
    * 当ブログは響野夏菜管理のブログです。
  • * コメントは承認制ではありません、お気軽にどうぞ~。 当方の余力その他により、本文欄でコメント返しあるいは内容に触れることもありますが、ないときもあります。あくまでも、こちらの余力いかんなので、気にしないで下さいませ。
  • * 質問もコメント欄、あるいはメールで受け付けますが、原則作品に関することのみ、そして答えられることであれば本文上で回答いたします。メールでお問い合わせいただいても、メールでのお返事は差し上げておりませんのでご了承ください。
  • * 当ブログの内容を、許可なく二次加工・利用・第三者への配布をすることはご遠慮ください。
  • * 不適当と思われるコメントは、投稿者の承諾なしに削除させていただくことがあります。 また、混乱を避けるため、コメント欄を一時的に閉鎖させていただく場合もございます。ご了承ください。

最近のコメント

無料ブログはココログ

キューピー3分クッキング

« あけましておめでとうございます | トップページ | ウェブページとはですな »

蘭の結婚アップです(ウェブページ)

 つーわけで、年末にお約束したウェブページを更新いたしました。

 カウス=ルー大陸史・空の牙特別篇「蘭の結婚」です。

 先日の記事にも(Q&A参照)書きましたが、カウス=ルーシリーズは1992年8月~1997年4月の約5年に渡り書かせていただいたシリーズで、「蘭の結婚」はその完結記念に、お手紙を下さった方限定で当時配らせていただいた小冊子に載せた短編を基にしています。
 内容は、物語のラストから4年後、主人公の結婚式の1場面です。
 当然というかなんと言うか、加筆訂正、しております。

 というのは、さすがに12年ぶりに引っ張り出してきて、読み返すと、作者的にはめまいがしそうな文章でsweat02 まったく修正ナシでアゲる勇気がもてなかっかったのですわ。
 近くのカフェで赤(訂正)入れつつ、なんど悶えたか。(なんつう文章だ、オマエえええ! と真剣過去に戻って首を絞めたかった)。若書きの見本スね、もう・・・(苦)
 昔を振り返り未熟だと思えるのは、成長した証拠だと思いたいですが、あらためて、作家響野夏菜は読者の皆様に助けられ、育てられてきた作家だと思いました。いやまだ育ちきってないんですがね。いつ育つんだとも思うんですがね・・・。
 とはいえ、当時、このシリーズを応援してくださり、今でも「好きでした」といってくださる方、本当に本当に感謝です。皆様のおかげで、よちよち歩きで何とか踏み出せ、今に至っております。

 そんな八方破れな作品なのですが、デビューシリーズでして、愛着もあります。だもんだから、まるごと書き直すというより、足りない言葉を補う方向で修正してみました。

 そして、ここでさらにちょこっと説明をば。というのは、あんまり古いので、シリーズの存在を知らず、ここではじめて読む方も多かろうと思われるので。だって第1作が出たとき、生まれてなかった方もいるんですもの。
 すげーな、時の流れって。わたしデビュー当時、コバルトでほぼ最年少だったんですが、今じゃ数えたくないスね。

 てなわけで、物語のあらすじ

 月神の守護する世界カウスールーに、空牙(クウガ)の日といわれる嵐の日に生まれた透緒呼(トオコ)は、月神の民である証の「銀色」を髪や目の色に持たずに生まれてきた。そのため魔性の子と恐れられ、大公の娘であるにもかかわらず孤島で生活してきた彼女は、ある日、叔父でもある国王の蒼主(ソウシュ)に呼び出される。カウス=ルーを脅かす、異界からの侵略者〈陽使〉(ヨウシ)が人質をとり、透緒呼を要求しているというのだ。  
 透緒呼は、後に同僚となる赤毛の男・九鷹(クヨウ)とともに、人質救出に向かう。そしてそれが、透緒呼の出生の秘密と、大陸の存亡をかけた戦いの始まりだった――。

 登場人物

 透緒呼(トオコ)・・・物語の主人公。〈空牙衆〉(クウガシュウ)の一員。気が強くて不器用。
 九鷹(クヨウ)・・・〈空牙衆〉の一員。口が悪い。赤毛でサングラス着用。
 真梛(マーナ)・・・トオコの異母姉。国王の婚約者。。〈空牙衆〉の一員。
 蒼主(ソウシュ)・・・トオコの叔父でカウス=ルーの国王。
 矢禅(ヤゼン)・・・ソウシュの腹心の部下。エリート眼鏡、ちょっと違うか。
 筮音(セイネ)・・・トオコの母。毅然とした貴婦人。夫と仲が悪い。
 亜羅写(アラシャ)・・・〈空牙衆〉の一員。
 獅伊菜(シイナ)・・・医師。〈空牙衆〉の一員。

 てなところでしょうか。
 久々に読み返してみて、超こっぱずかしかった反面、いろいろ発見もありました。変わったところも、そうでないところも。うーん、根は同じですかね。原点を再認識できた作業でした。
 読みにくい箇所など多々あるでしょうが、当時を懐かしく思い出し、もしくは新しい物語として楽しんでいただければ幸いですheart01
 
 

« あけましておめでとうございます | トップページ | ウェブページとはですな »

ウェブページ情報」カテゴリの記事

本日も晴天なり?

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

集英社文庫既刊

  • ザ・藤川家族カンパニー
    あなたのご遺言、代行いたします/ブラック婆さんの涙/漂流のうた

集英社オレンジ文庫既刊

  • 新釈 グリム童話
  • NDY企画 任侠事件簿
    今日から「姐」と言われても/今日から「夫」と言われても

Cobalt文庫既刊

  • 夜来香恋結店
  • 東京S黄尾探偵団 夏休みだヨ、全員集合!
    (コバルト文庫「書き下ろしアンソロジー① 龍と指輪と探偵団」に収録)
  • 薔薇の純情
    背徳の黒き貴公子
  • 鳥籠の王女と教育係シリーズ(全12冊)
    婚約者からの贈りもの/魔王の花嫁/永遠の恋人/姫将軍の求婚者/さよなら魔法使い/嵐を呼ぶ王子/恵みの環の魔王/魔法使いの選択/〈国守り〉の娘/夢で逢えたら/魔王の遺産/恵みの環の花嫁
  • 今夜きみを奪いに参上!シリーズ(4冊)
    紅(あか)の宝玉/忘れられた楽園/翼のない王/千人王の恋人
  • ダナーク魔法村はしあわせ日和シリーズ
    都から来た警察署長/ひみつの魔女集会/ドラゴンが出たぞ!/いとしのマリエラ/ただしい幻獣の飼い方
  • ガイユの書シリーズ(全4冊)
    薔薇の灰に祈りを/薔薇の灰に恋(こ)がれ/薔薇の灰は雪に/薔薇の灰は闇に
  • 東京S黄尾探偵団シリーズ(全28冊)
    少女たちは十字架を背負う/ 青の封印/ Kの処刑場/五月、拉致られる/さらば愛しき女(ひと)よ/羊たちの祭壇/竹林(ちくりん)温泉殺人事件/時計台の首縊り(くびくくり)の鐘/魔都に鳴く龍/ 君にささげる花束/ Sの葬列/俺たちは天使じゃない/ローマの厄日(やくじつ)/宝島へようこそ/シンギング・バード/奥様は魔女!?(マンガ版)/保健室とマシンガンv/ 嵐の歌を聴け/その女、凶暴につき/八月の雨/Uの烙印/もっとも危険なゲーム/バカップルがいっぱい/雨の海に眠れ/S黄尾、解散!?/ 史上最大の作戦(前編・後編)/奥様は魔女!? リターンズ
  • 振り返れば先生(ヤツ)がいるシリーズ(全2冊)
    振り返れば先生がいる/振り返れば先生がいる2ndシーズン
  • 王子様にキスを
  • 人は影のみた夢シリーズ(全4冊)
    人は影のみた夢①~④
  • 華(はな)は藤夜叉シリーズ(全2冊)
    華は藤夜叉/PURE GOLD
  • アル-ナグクルーンの刻印シリーズ(5冊)
    クィンティーザの隻翼(かたはね)/エズモーゼの左手/星は踊る/ 月を狩る森/砕けた紋章
  • この雪に願えるならば
  • 雨の音洲(あめのおとしま)秘聞シリーズ(全3冊)
    闇燈籠(やみどうろう)心中 桜の章、吹雪の章/ 朧月鬼夜(おぼろづきよ)抄
  • 月虹(げっこう)のラーナ
  • 羽硝子(ハネガラス)の森
  • 睡蓮の記憶
  • カウス=ルー大陸史・空の牙シリーズ(全17冊)
    誘いの刻(とき)/太陽のエセラ/ 祭りの灯(ひ)/嵐が姫《幽幻(ゆうげん)篇》《風雷篇》/忘我の焔/今日命(きょうめい)の螺旋/かさねの鉢植/女神の輪郭(前編・後編)/影朧(かげろう)の庭/聖女の卵/夢眩(むげん)の鏡/華烙(からく)の群れ/蘭の血脈《天青(てんじょう)篇》《地猩(ちじょう)篇》《紫浄(しじょう)篇》

ビーズログ文庫既刊

  • 少年ユヅルの優雅で怠惰な王国
  • 神抱く凪の姫シリーズ(全3冊)
    キレ神様、お目覚めにございます/耐えてください、キレ神様/誓いの刻です、キレ神様
  • 姫さま、恋愛禁止です!シリーズ(全2冊)
    花婿はお馬の王子/旦那さまと呪いのウサ耳
  • 女神の娘の恋歌(こいうた)シリーズ(全3冊)
    暁は伯爵、黄昏は魔王/光の乙女、闇の聖女/一瞬の光、永遠の輝き

幻狼ファンタジアノベルス既刊

  • 半魂香―まどろみの巫女と〈守護者〉―〈上〉〈下〉